東京医科大学 医学教育学講座 科目紹介

科目紹介

科目紹介

医学教育学分野の教員は、下記の科目を担当しています。

医学科

医学科カリキュラム紹介はこちら

<第1学年>

情報科学Ⅰ
担当: 准教授 R. ブルーヘルマンス(英語教室)、講師 増渕 伸一(物理学)他
◆授業の前半で、まず東京医科大学の IT 環境が利用できるための情報を理解し、無線ネットワーク、メールアカウント、eラーニングシステム等の設定を行い、それぞれの使用法を学ぶ。次に、著作権、個人情報保護、セキュリティ、マナー等、情報を利用あるいは発信する際に注意すべき事柄について学ぶ。授業の後半では、プレゼンテーションソフトの使い方を学び、課題研究のプレゼンテーション資料を作成する。また、研究デザインを立案し、必要なデータを収集し、統計学的に解析して仮説を検討する一連のプロセスを経験する。

<第3学年>

情報科学Ⅱ
担当: 担当・講師:山崎由花(医学教育学)、助教:菰田孝行(教育IRセンター)
◆医療従事者のみならず自然科学、人文・社会科学においても、統計的手法は必須なものとなってきている。最近の技術の進歩により、ノートパソコンで高速に統計情報の処理ができるようになった。情報科学Ⅱでは、世界中で使われている無料の統計解析ソフトウェア R に、医療分野で必要になる統計解析機能を組み込んだフリーソフトウェア EZR を用い、実際に統計分析・検定を行うことにより、統計的手法への理解を深めることを目的とする。

看護学科シラバスはこちら

<第1学年>

プレゼンテーションの技法
担当: 講師 山崎 由花(医学教育学)、准教授 R. ブルーヘルマンス(英語教室)
◆与えられた課題に対し、統計資料や各種図表などを調査し、まとめて、それに対する自分の考えを理論的に整理し、他者にその結果について説明する効果的方法を教授する。

大学院医学研究科

大学院医学研究科修士課程シラバスはこちら

<修士課程>

医学教育学特論
担当: 兼任教授 大滝 純司(医学教育学)、特任教授 荒井 貞夫(医学教育学)、准教授 R.ブルーヘルマンス(英語教室)、講師 山崎 由花(医学教育学)
◆医学教育における基本的な学習理論、学習方法やスキルの教育法、ベッドサイド教育における学習法および評価法などの医学教育に基本的な理論や技法などを習得する。

TO PAGETOP